今週末の11/16(土)は午前営業9:30~12:30で営業しておりますが、土曜午後~11/17は修験道トレイルin上毛町出店のため大牟田店はクローズとなります。
8640円以上のお買い上げで全国送料無料
今週末の11/16(土)は午前営業9:30~12:30で営業しておりますが、土曜午後~11/17は修験道トレイルin上毛町出店のため大牟田店はクローズとなります。

Pick Up

velo spica

【velo spica】 Flip Up B Cap Merino(Black)
【velo spica】 Flip Up B Cap Merino(Black)
商品番号:099-fubmerblk ブランド名:velo spica / ベロスピカ / 商品名:フリップアップBキャップ メリノ 商品説明:スタイルはあくまでシンプル。 街から山、自転車とアウトドア、それらの要素をミックスし、シームレスに楽しめるキャップが完成しました。 6.8mm の長めのバイザーでありながら、フリップアップ・ダウン ( 跳ね上げ・下げ ) が可能な新作キャップです。 自転車でのライドや街中では勿論、アウトドア・ハイクでは、日差しの強い稜線でフリップダウンしてしっかりと日差しを遮り、日陰 のブッシュハイクでフリップアップして視界と明るさを確保、、、など益々使い易いバイザーとなりました。 素材にはベースレイヤーとして定評のある " メリノウール " を使用。更に汗をかいた時の生地の乾き安さに配慮したナイロン混紡生地 です。ウールですがやや透け感のある薄手の生地ですので秋~春までのスリーシーズンで楽しめます。 また今回から背面のアジャスターバックルは、よりしっかりとしたホールドのバックルを採用する事で、風が強い時にも十分なテンショ ンが得られます。また見た目にもより普段使い ( アウトドア・スポーツ以外でも ) し易いデザインに仕上げました。 Color:Black 素材:帽体・つば ウール 85%( メリノウール ) ナイロン 13% ポリウレタン 2% 汗止めバンド ポリエステル 100%(COOLMAX? バックアジャスト:背面にはしっかりとホールドするアジャスタブルバックル。 マットな質感で落ち着いた雰囲気。 サイズ:フリー (55~63cm) 風合い:艶と張り感のあるメリノウール生地は洗濯・経年 で風合いが増して行きます。 つば芯:また折れないつば芯を使用しており、小さく畳ん で持ち運ぶことも可能。ウール + ナイロン混紡で すので、広げて暫くは置いておくとゆっくりとシ ワが自然と伸びます。 通気性:通気性を確保する為、やや透け感のある薄めの生 地を採用しました。 velo spica internatinalとは:開発・製作にあたりハンドメイドサイクルキャップブランド “velo spica” は東京下町の職人さん達と組み、試作を重ね、理想的な形・ かぶり心地を追求しました。なお本商品は、velo spica “international” と言う新しいコンセプトラインからローンチされます。 この新しいコンセプトラインは velo spica 従来の自社で全行程をハンドメイドする “メイド イン 世田谷” から改め →“メイド イン ジャ パン”、つまり職人さんやアーティストさんなどと組み、日本発信の「サイクルキャップを超えたサイクルキャップ」、職人的な部分を 大切にしつつも、より型にとらわれる事のない全く新しいモノづくりを目指します。 :
¥ 7,040 SOLD OUT
【velo spica】 Flip Up B Cap Merino(Brown)
【velo spica】 Flip Up B Cap Merino(Brown)
商品番号:099-fubmerbro ブランド名:velo spica / ベロスピカ / 商品名:フリップアップBキャップ メリノ 商品説明:スタイルはあくまでシンプル。 街から山、自転車とアウトドア、それらの要素をミックスし、シームレスに楽しめるキャップが完成しました。 6.8mm の長めのバイザーでありながら、フリップアップ・ダウン ( 跳ね上げ・下げ ) が可能な新作キャップです。 自転車でのライドや街中では勿論、アウトドア・ハイクでは、日差しの強い稜線でフリップダウンしてしっかりと日差しを遮り、日陰 のブッシュハイクでフリップアップして視界と明るさを確保、、、など益々使い易いバイザーとなりました。 素材にはベースレイヤーとして定評のある " メリノウール " を使用。更に汗をかいた時の生地の乾き安さに配慮したナイロン混紡生地 です。ウールですがやや透け感のある薄手の生地ですので秋~春までのスリーシーズンで楽しめます。 また今回から背面のアジャスターバックルは、よりしっかりとしたホールドのバックルを採用する事で、風が強い時にも十分なテンショ ンが得られます。また見た目にもより普段使い ( アウトドア・スポーツ以外でも ) し易いデザインに仕上げました。 Color:Brown 素材:帽体・つば ウール 85%( メリノウール ) ナイロン 13% ポリウレタン 2% 汗止めバンド ポリエステル 100%(COOLMAX? バックアジャスト:背面にはしっかりとホールドするアジャスタブルバックル。 マットな質感で落ち着いた雰囲気。 サイズ:フリー (55~63cm) 風合い:艶と張り感のあるメリノウール生地は洗濯・経年 で風合いが増して行きます。 つば芯:また折れないつば芯を使用しており、小さく畳ん で持ち運ぶことも可能。ウール + ナイロン混紡で すので、広げて暫くは置いておくとゆっくりとシ ワが自然と伸びます。 通気性:通気性を確保する為、やや透け感のある薄めの生 地を採用しました。 velo spica internatinalとは:開発・製作にあたりハンドメイドサイクルキャップブランド “velo spica” は東京下町の職人さん達と組み、試作を重ね、理想的な形・ かぶり心地を追求しました。なお本商品は、velo spica “international” と言う新しいコンセプトラインからローンチされます。 この新しいコンセプトラインは velo spica 従来の自社で全行程をハンドメイドする “メイド イン 世田谷” から改め →“メイド イン ジャ パン”、つまり職人さんやアーティストさんなどと組み、日本発信の「サイクルキャップを超えたサイクルキャップ」、職人的な部分を 大切にしつつも、より型にとらわれる事のない全く新しいモノづくりを目指します。 :
¥ 7,040 SOLD OUT
【velo spica】 Canopy X-PAC(Navy)
【velo spica】 Canopy X-PAC(Navy)
商品番号:099-canopyxnvy ブランド名:velo spica / ベロスピカ / 商品名:キャノピー エックスパック 商品説明:Canopy “X-PAC” velo spica international が考える新しい All-Weather Cap 、それがCanopy です。 ライドやハイクではレインウェアは必携品です。だとすると敢えてレインキャップ持っていく必要はあるのか? また防水性・気密性 が高いゆえに蒸れやすいレインキャップ単体ではどこまで日常使い出来るのか? その問いに対する答えがこの Canopy です。 つばは防水性の高いX-PAC を使用。雨天時にはかぶったままレインウェアを着用します。X-PAC のつばが“張り出し屋根(Canopy)” の様に、顔に雨粒が付くのを防いでくれます。その為つばの長さも62mmとサイクルキャップとしてはやや長めに設定。帽子本体はメッ シュなのでレインウェアの中でも蒸れる事なく快適。真夏の炎天下や頭部が蒸れる状況を想定して、従来よりさらに通気性が高く強度 のあるメッシュを採用していますので、晴天時でも言わずもがな。 X-PAC 生地と通気性の高いメッシュ生地を掛け合わせる事で、雨天・炎天下問わず快適にかぶれるキャップを作りました。フロントパ ネルとつば上にはアメリカのセイルクロスメーカー Dimension Polyant 社の X-PAC? を大胆に使用しています。これにより雨天時、レ インウェアと併用する事で顔を濡らしにくくライドやハイク中の視野を確保してくれます。またつばのエッジ部分と裏側をsupplex? 生地に切り替える事で、つばの縁から垂れる雨水を防ぎ、さらには大量発汗時にはかいた汗をインナーの汗止めからつば裏へ移し蒸散さ せる効果があります。今回から背面のアジャスターが指一本で調整可能なワンフィンガーアジャスターに変更され、 ライド/ ハイク時にもストレスなく調整が可能になりました。 (Canopy とは天蓋や張り出し屋根の意味です。) Color:Navy 素材:つば表面・フロントパネル X-PAC つば縁・裏面       ナイロン 100% (supplex?) メッシュパネル      ナイロン100% 汗止めバンド ポリエステル100% (COOLMAX? ) フロントパネル:フロントパネルは通気性に配慮して通常の半分の深さに。 フロント中央には“velo spica” の刻印入りのスナップボタンが付い ています。 バックアジャスト:また今回から背面のアジャスターが指一本で調整可能なワンフィン ガーアジャスターに変更され、ライド/ ハイク時にもストレスなく 調整が可能になりました。 サイズ:55〜61cm X-PAC とは…:アメリカのセイルクロスメーカーDimension Polyant 社が開発した3 レイヤー(3 層構造の) 特殊素材。表生地・中間層にはX-PLY( 格子状 の補強) と耐水性の高いポリスエステルフィルムの接着層・裏生地の 3種類の素材を特殊な方法で貼り合わせている。軽量で耐久性のある 防水性素材です。 今回表地には軽量70 デニールのリップストップナイロンを使用して います。 特徴:ネイビーはメッシュ部分も濃いめのネイビー。 velo spica internatinalとは:開発・製作にあたりハンドメイドサイクルキャップブランド “velo spica” は東京下町の職人さん達と組み、試作を重ね、理想的な形・ かぶり心地を追求しました。なお本商品は、velo spica “international” と言う新しいコンセプトラインからローンチされます。 この新しいコンセプトラインは velo spica 従来の自社で全行程をハンドメイドする “メイド イン 世田谷” から改め →“メイド イン ジャ パン”、つまり職人さんやアーティストさんなどと組み、日本発信の「サイクルキャップを超えたサイクルキャップ」、職人的な部分を 大切にしつつも、より型にとらわれる事のない全く新しいモノづくりを目指します。 :
¥ 6,930
【velo spica】 Canopy X-PAC(Black)
【velo spica】 Canopy X-PAC(Black)
商品番号:099-canopyxblk ブランド名:velo spica / ベロスピカ / 商品名:キャノピー エックスパック 商品説明:Canopy “X-PAC” velo spica international が考える新しい All-Weather Cap 、それがCanopy です。 ライドやハイクではレインウェアは必携品です。だとすると敢えてレインキャップ持っていく必要はあるのか? また防水性・気密性 が高いゆえに蒸れやすいレインキャップ単体ではどこまで日常使い出来るのか? その問いに対する答えがこの Canopy です。 つばは防水性の高いX-PAC を使用。雨天時にはかぶったままレインウェアを着用します。X-PAC のつばが“張り出し屋根(Canopy)” の様に、顔に雨粒が付くのを防いでくれます。その為つばの長さも62mmとサイクルキャップとしてはやや長めに設定。帽子本体はメッ シュなのでレインウェアの中でも蒸れる事なく快適。真夏の炎天下や頭部が蒸れる状況を想定して、従来よりさらに通気性が高く強度 のあるメッシュを採用していますので、晴天時でも言わずもがな。 X-PAC 生地と通気性の高いメッシュ生地を掛け合わせる事で、雨天・炎天下問わず快適にかぶれるキャップを作りました。フロントパ ネルとつば上にはアメリカのセイルクロスメーカー Dimension Polyant 社の X-PAC? を大胆に使用しています。これにより雨天時、レ インウェアと併用する事で顔を濡らしにくくライドやハイク中の視野を確保してくれます。またつばのエッジ部分と裏側をsupplex? 生地に切り替える事で、つばの縁から垂れる雨水を防ぎ、さらには大量発汗時にはかいた汗をインナーの汗止めからつば裏へ移し蒸散さ せる効果があります。今回から背面のアジャスターが指一本で調整可能なワンフィンガーアジャスターに変更され、 ライド/ ハイク時にもストレスなく調整が可能になりました。 (Canopy とは天蓋や張り出し屋根の意味です。) Color:Black 素材:つば表面・フロントパネル X-PAC つば縁・裏面       ナイロン 100% (supplex?) メッシュパネル      ナイロン100% 汗止めバンド ポリエステル100% (COOLMAX? ) フロントパネル:フロントパネルは通気性に配慮して通常の半分の深さに。 フロント中央には“velo spica” の刻印入りのスナップボタンが付い ています。 バックアジャスト:また今回から背面のアジャスターが指一本で調整可能なワンフィン ガーアジャスターに変更され、ライド/ ハイク時にもストレスなく 調整が可能になりました。 サイズ:55〜61cm X-PAC とは…:アメリカのセイルクロスメーカーDimension Polyant 社が開発した3 レイヤー(3 層構造の) 特殊素材。表生地・中間層にはX-PLY( 格子状 の補強) と耐水性の高いポリスエステルフィルムの接着層・裏生地の 3種類の素材を特殊な方法で貼り合わせている。軽量で耐久性のある 防水性素材です。 今回表地には軽量70 デニールのリップストップナイロンを使用して います。 特徴:ブラック× ブラック。X-PAC の風合いが際立つ。 velo spica internatinalとは:開発・製作にあたりハンドメイドサイクルキャップブランド “velo spica” は東京下町の職人さん達と組み、試作を重ね、理想的な形・ かぶり心地を追求しました。なお本商品は、velo spica “international” と言う新しいコンセプトラインからローンチされます。 この新しいコンセプトラインは velo spica 従来の自社で全行程をハンドメイドする “メイド イン 世田谷” から改め →“メイド イン ジャ パン”、つまり職人さんやアーティストさんなどと組み、日本発信の「サイクルキャップを超えたサイクルキャップ」、職人的な部分を 大切にしつつも、より型にとらわれる事のない全く新しいモノづくりを目指します。 :
¥ 6,930
【velo spica】 Pig Snout Camp Cap(Khaki)
【velo spica】 Pig Snout Camp Cap(Khaki)
商品番号:099-pscckha ブランド名:velo spica / ベロスピカ / 商品名:ピッグ スナウトキャンプ キャップ 商品説明:Pig Snout (ブタ鼻) Camp Caps 目指したのはサイクルキャップのユニークなフォルム・フィッティング(強風でも飛ばず、汗止め、日よけ効果があり、かつヘルメット・カスクのインナーとして最適)で「メイドイントウキョウ」のハイクオリティなキャンプキャップ。フロントパネルに配されたPig Snout(ブタ鼻)のホールはさり気無く、Velo spica のVS。素材はフロント・つばは塩縮加工(古着のような乾いた風合い)が施された60/40クロスを使用しており、使い込まれたオールドスクールバックパックからインスピレーションを得ています。こうしたサンプリングはvelo spicaの真骨頂とも言えます。 サイドは通気性が高くしなやかなメッシュで快適性を確保。バックスタイルのバンジーコードアジャスターでシーンや好みに合わせて細かくサイズ調整が可能です。 まさにバイク・ハイク・キャンプ・ランニングなど様々なアウトドアアクティビティに完璧にフィットするキャップです。 Color:Khaki 素材:フロント・つば:コットン60%、ナイロン40%、 メッシュ:ポリエステル100%、 汗止め:ポリエステル100%(COOLMAX) フロントタブ:牛革 バックアジャスト:バンジーコードストッパー付き サイズ:フリー (55~63cm) velo spica internatinalとは:開発・製作にあたりハンドメイドサイクルキャップブランド “velo spica” は東京下町の職人さん達と組み、試作を重ね、理想的な形・ かぶり心地を追求しました。なお本商品は、velo spica “international” と言う新しいコンセプトラインからローンチされます。 この新しいコンセプトラインは velo spica 従来の自社で全行程をハンドメイドする “メイド イン 世田谷” から改め →“メイド イン ジャ パン”、つまり職人さんやアーティストさんなどと組み、日本発信の「サイクルキャップを超えたサイクルキャップ」、職人的な部分を 大切にしつつも、より型にとらわれる事のない全く新しいモノづくりを目指します。
¥ 6,160 SOLD OUT
〒836-0853 福岡県大牟田市上町2-3-5
TEL: 0944-51-9585
FAX: 092-510-0385
E-mail:info@trailrunning.jp