今週末 9/29-30はTRAQサマーキャンプinえびの高原を予定しておりましたが、台風の影響で中止になった場合はお店開店します。
10800円以上のお買い上げで全国送料無料
今週末 9/29-30はTRAQサマーキャンプinえびの高原を予定しておりましたが、台風の影響で中止になった場合はお店開店します。

Pick Up

ヒル・虫・日よけ対策

ヒル下がりのジョニー(140ml スプレーボトル)
ヒル下がりのジョニー(140ml スプレーボトル)
商品番号:018-jyoney ■内容量・成分:スプレーボトル(140ml) 弱アルカリ性溶剤、高級ハッカ油、エタノール、植物抽出天然エキス、増粘剤、添加物 ■使用方法:長靴、シューズ、地下足袋、衣類(襟元、袖口、裾)、首に巻くタオルなどに均一に幅広く(8cm程度)スプレーしてください。その際、地肌には付着しないように注意して頂き、使用後は流水で洗浄してください。 ■ジョニーの効果的な使い方! その1: ヤマヒルは足元から這い上がってくる場合がほとんどです。ヤマヒルは湿気は大好きですが、水はあまり好みません。よく「ヤマヒルが降ってきた!」といわれますが、雨を嫌い、葉の裏に隠れていたヤマヒルが落下してくるものなので、晴天が続いているときは、足元をガードしておけば被害に遭うことはあまりありません。くるぶしまでしっかりスプレーして、長靴の上部(ひざ下)に噴霧しておきます。何度も実験用ヤマヒルの採取に行きましたが、被害ゼロでした。付着したヤマヒルにさわりたくなければ、直接スプレーしてください。 一撃ダウンです!「ヒル下がりのジョニー」の効果をお試しください。 ■ジョニーの効果的な使い方! その2:雨及び雨上がりに入山する場合、ヒル下がりのジョニーの成分が地肌につかないようにタオルに噴霧して首に巻いてください。帽子に噴霧することもお忘れなく。 ■ジョニーの効果的な使い方! その3:スプレーひと吹きで0.3ml噴霧。私は片足、くるぶしまでを5噴霧、長靴の上部(ひざ下)5噴霧ですので両足で20噴霧使用します。分量は6.0mlです。 登山、キャンプ、山菜採り、渓流釣り、ハイキング、そんな時に「ヒル下がりジョニー」が大活躍です。4月〜10月はヤマヒル到来の季節ですから「安心のため」の常備品としてご利用ください。 西米良スカイランニングクエスト、阿蘇ラウンドトレイルのコースでは雨天時、雨上がりにヒルがでます。 その他、都道府県別に山ビルが生息する地域は下記ヤマビル研究会のサイトで確認できます。 http://www.tele.co.jp/ui/leech/region.html#kumamoto 夏の外で遊ぶ子供達はもちろん、ハイキングや花火大会やバーベキューなどに出向くとき必要なのが虫よけスプレー。でも、どんな虫よけスプレーを使っていますか? 一般的な虫よけスプレーには、「虫避剤(ディート)」が含まれている物がほとんどです。 その「ディート」って結構怖い成分なんですが、知っていましたか? 化学名をジエチルトルアミドと言って、昆虫忌避剤として用いられています。日本の厚生労働省は生後6ヶ月未満の乳児への虫よけ剤(ディート含有)の使用を禁止しています。
¥ 1,296
〒836-0853 福岡県大牟田市上町2-3-5
TEL: 0944-51-9585
FAX: 092-510-0385
E-mail:info@trailrunning.jp