今週末3/16は午前中三池山清掃活動に参加、17日は小岱山山開きに参加予定で、いずれも1時よりお店は20時まで営業しておりますので、春の新作をチェックに是非遊びに来てください。
8640円以上のお買い上げで全国送料無料
今週末3/16は午前中三池山清掃活動に参加、17日は小岱山山開きに参加予定で、いずれも1時よりお店は20時まで営業しておりますので、春の新作をチェックに是非遊びに来てください。

Pick Up

ブログ

2018/11/21 08:40

こんにちは、スカイトレイルsoです。


皆さん、UTMFの当選はいかがでしたか?

来年からSTYがなくなり、100マイル一本化されて参加者数も増えたため、運よければ憧れのレースにポイントさえあれば走れる権利が与えられます。

さて、これから、その100マイルに向けた準備作りとして、ギア、サプリ、ウェアなどなど紹介していきたいとおもいます。

100マイルといっても、100km+αのレースも参考にいただけるとおもいます。

100マイル走れる走力や体力、精神力は必要ですが、それと同時に「山力」も必要になってきます。

そのあたりも一緒に様々な視点から、これまでの私なりの経験をもとにお話できればとおもいます。

さて、その一発目ですが、たまたま今月はじめに再入荷しました、Trail Butter (トレイルバター)のミニパウチが目の前にありましたので、そちらからご紹介したいとおもいます。


トレイルバターはナチュラルフード+グルテンフリーの食材として安心でかつ、高い栄養素が得られるということで、今年はとくに注目を浴びているサプリメントのひとつです。また、MAPLE&SEA SALTは動物性の原材料を使用していないのでビーガンのかたでも安心です。

私はそのメープル&シーソルトが好きです。

また、ライトミールという言葉を聞いたことがありますか? UTMFなどの100マイルレースではジェルなどをサポート受けられない選手はドロップバックを考慮すると100マイルの半分の時間の補給食を携帯しなければなりません。 

ちなみに私は100マイルを35時間を目標としていたため、ドロップバックまでの距離(100マイルの半分で)35個のジェル(約3500Kcal)を携帯していました。
簡単にジェル各社の熱量とグラムを比較したものがありますので、参考までに

メーカー:1個当たりの熱量/グラム ->3500kcal必要な個数とその重さ
パワージェル(梅):120kcal / 41g -> 29個(1189g)
ショッツ(Lemon):117kcal / 45g -> 30個(1350g)
ハニースティンガー(Ginsting):100kcal / 34g -> 35個 (1190g)
マグオン(pink):120kcal / 41g -> 29個(1189g)
宮崎ジェル:100kcal / 40g -> 35個 (1400g)
STC:73kcal / 25g -> 48個 (1200g)
メイタン(黒):109kcal / 40g -> 32個 (1280g)
VESPA apple honey:300kcal / 97g -> 11.5個 (1116g)
WASP Honey Walker :300kcal / 91g ->11.5個 (1047g)
NUTTY HONEY:404kcal / 140g ->8.6個 (1204g)
グリコワンセコンド:165kcal / 86g ->21個 (1806g)

もちろん、ジェルにはメーカー各社さまざまな特徴があり、軽さと熱量だけでは比べられませんが、あくまでその重さを比較した場合
一番軽いWASPハニーウォーカーでも私が100マイルのその半分の距離相当を持った場合1047g(約1kg)になります。
それは単純にトレイル バターに置き換えると大パウチの場合 4.6個で総重量589gになり、おおよそジェルの半分となります。

これがレースではなく、1ヶ月行動するようなスルーハイクや、1週間の登山の場合、デポできないことを考えると相当な重さになりますよね。

*あくまで重さを比較した例になりますので、味や好みなどを考慮するとその限りではないことをご了承ください。

ちょっと長くなってきたので次回内容、成分について比較してみたいとおもいます。

〒836-0853 福岡県大牟田市上町2-3-5
TEL: 0944-51-9585
FAX: 092-510-0385
E-mail:info@trailrunning.jp